突然のさようなら
2011 / 09 / 20 ( Tue )
つ・ば・さ

今迄何度も「ぼくら・・」に登場し、皆様にご声援をいただいておりました「翼」が
9月18日22時45分に永眠いたしましたことをご報告させて頂きます。

9/17少しのおやつしか食べなかった翼。9/18は朝から何も食べず・・・
翼に通気性の良いパットやお水を飲ませる為のスポイトを届けてくれたMさん。
夕涼みをさせてくれたり、一日中翼に付き添ってくれていました。
翼・子猫たち 069

ワンコ用の物は食べなかった翼、夜にバターロールをひとつ食べました。
スポイトでお水を飲み、仮母に支えてもらってトイレを済ませた翼をパチリ。
P1030615.jpg
(これが最後の写真になるなんて・・・・・)

いつものように眠りについた翼でしたが、2時間後突然の痙攣。
翼は仮母の腕の中で息をひきとりました。

思い起こせば・・・
4年9ヶ月前、迷子犬の捜索でセンターへ問い合わせをした際
負傷犬としてセンターに収容されていた翼に手を差し伸べてくれた仮母。
仮母がセンターへ迎えにいくと、負傷犬ではなく、顔が皮膚病でした。
翼は噛み付き犬で、散歩の為にリードをつけるのも大変。
ブラッシングしようとした仮母の手をガブッと。
仮母の手が腫れ上がり、しばらくの間左手が使えなかったことも・・・
CAFLI1YK.jpg

それまでどんな犬生を歩んできたのかは、わからないけれど
決して幸せな犬生でなかった事だけは、わかりました。

穏やかなおじいちゃんになれたのは、仮母が注いでくれた沢山の愛情のお陰。

ある時に急に歳をとったな~と感じさせるワン達
翼も度々体調を崩しながらも、持ち前の根性で頑張ってきてくれました。
CAHAM4OX_20110920061915.jpg

亡くなる8日前 
気分転換にと・・・Yさんに庭ランに立たせてもらった翼。
2011090916180000.jpg
外の空気の匂い・土の匂いを感じる事ができたね。

徐々に起き上がっている時間が少なくなり、横になっていたけど、
目をあけていることが多く、人の気配を感じていた翼でした。
oil兄弟・サラダ・ごま・オリーブ 010

週末お散歩へ来てくれるSさんも翼との思い出はいっぱい。
つーちゃん、よく頑張ったよ・・・ずっとずっと頭を撫でてくれていました。
P1030725.jpg
元気だった頃は、ごんべいと一緒に特別に長いお散歩に連れていってもらっていた翼でした。


仮母邸で生涯を終えた子供達が天国へ旅立つ時。。。。。


折紙にメッセージを書いて鶴を折り・・・
P1030761.jpg

お花はね、仮母邸の庭に咲いている野花をつんで。
P1030732.jpg

お金はかけてあげられないけど、精一杯の気持ちを込めて・・・・

それから最後に食べたバターロールとTさんが送ってくれたお守りも持っていこうね。
翼、今日は折鶴が沢山だよ。。。
P1030772.jpg

翼によく使っていた緑のバスタオルと白いタオルケットで翼をくるみ
P1030776.jpg


見送りの時・・・

いつも気になるのはお天気。
快晴だと、天国まで一本道のような気がして・・・
天に上っていく煙を眺めながら、翼が無事天国に到着できますようにと・・・
P1030796_20110919225249.jpg

翼、大好きなSさんが持ってきてくれたお花だよ。
P1030824.jpg

保護犬達の夕方の散歩・お世話が終わり
翼が昨日使っていたシートを洗濯・干し終え一段落したら
どうしようもない寂しさがこみ上げてきた。つばさ・・・・(F)

「ありがとうございました」
2011081316540000_20110920130542.jpg

足の怪我のおかげでお手伝いに来て頂いた皆様に
つばさに会っていただく事ができました・・・。
また私も沢山つばさの傍にいる事ができ
最後に幸せな時間を持つ事が出来ました。

まだまだ頑張っていてほしかったけれど
つばさの時間は急速に過ぎていきました。

これからつばさは 沢山の仲間たち
仲間たちの為に頑張ってくれている人たちを
見守ってくれると思います。

つばさのために・・・と
私だけではできない沢山の応援をいただきましたことを
つばさ共々心より感謝とお礼を申し上げます。
本当に本当にありがとうございました。

つばさ・ありがとう・・・。

バイバイ・また会える日まで・・・ね。
                           (母)


14 : 00 : 20 | 千の風~また会える日まで | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://bokura2011.blog103.fc2.com/tb.php/567-f66c1c53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |