大事なく済んでおります
2015 / 09 / 11 ( Fri )
この度の栃木・茨城豪雨において
被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。


仮母宅では被害も無く済んでいます。
たくさんの方からご心配をいただきありがとうございました。
皆様のお心に感謝申し上げます。
12 : 43 : 02 | こつこつ=仮母邸 | page top
煎茶の夏別荘
2014 / 09 / 30 ( Tue )
煎茶のハウス

煎茶

同窓会幹事のI様より、ご寄付いただいたワンコ小屋。
切妻屋根にちょいと庇を増築して
この夏煎茶のハウスに使わせていただきました。
どうもありがとうございます。

冬場は防寒上から別の物になるので、こちらは夏用。
いよっ!! 煎茶くん、別荘持ち!!

今年は残暑も少なくあっという間に9月も終わり。
別荘シーズンもそろそろ最後だね。。 (sh)
08 : 00 : 00 | こつこつ=仮母邸 | page top
ケンちゃん専用お庭ラン
2014 / 08 / 26 ( Tue )
ケンちゃんのお庭


表側若ワン達のお庭ランの賑わいとはうってかわって
こちらはケンちゃん専用のお庭ラン。
(といっても走り回るわけではないけれど…)

ken-run.jpg

高齢で視力・聴力とも不確かになってきているケンちゃんだけど
嗅覚は最後まで残っているって言うからね

草の匂いや、お花の匂い、土の匂い、風の匂いを嗅いで
夏をたっぷり感じてね (sh)
08 : 00 : 00 | こつこつ=仮母邸 | page top
こつこつ改善 お庭ドッグラン
2014 / 08 / 08 ( Fri )
仮母邸のお庭ドッグランが進化しました

わかりますか?  (ワンコ大集合だー)
niwa-1.jpg

脱走防止用にワンクッション、内側扉がついたんです。
niwa-2.jpg

奥側もバッチリ!
niwa-3.jpg
これで『ヒヤリハット』もずいぶん減るはず。
備えあれば憂い無し。で、安心安心。


昨年は思い切って水周りを新設。
201308-1.jpg
201308-2.jpg
奥側のお庭ドッグランと成猫部屋に流しが付いたのでした。

どちらも手前のランやお部屋を通って
何度も行き来しなければいけなかったので
お水の取替えや食器洗いがグンと楽になりました。

出るものとご相談なので
あれもこれもいっぺんには変えられないけど
昨年は流し、今年は内側扉、ひとつずつ。

保護した犬猫達の為に、こつこつ整えていく仮母です (sh)
08 : 00 : 00 | こつこつ=仮母邸 | page top
キャットタワーの上の上
2014 / 05 / 20 ( Tue )
仮母邸猫チームのお部屋

cattower.jpg

手前のキャットタワーに居るのは、クリ。
奥のタワーの一番上は、スイカ。
長押の右側は、多分キュウ?
長押の左側は、だ~れ~だ?

スイカがてっぺんを取ったけど、上(長押)には上がいるのね~

1台だけの時は、混み混みだったキャットタワー。
2台目をご寄付いただいたので、この日は空いていたようです。 

猫チームにうれしいご寄付、ありがとうございました (sh)
08 : 00 : 00 | こつこつ=仮母邸 | page top
雪やこんこん
2014 / 02 / 12 ( Wed )
『雪やこんこん

と、いうにはあまりにも大雪だった2月8日の土曜日
DSC02865.jpg
仮母邸にも静かに静かに雪が積もります。

明けて2月9日の日曜日
DSC02888.jpg
仮母が庭ランの雪かきをする横で、ワンコ達は1日ぶりにランランラン

午後は多頭飼育犬達(過去記事はこちら)のお散歩へ
DSC02905.jpg
皆、お待たせお待たせ~
DSC02906.jpg
むった、お待たせ~ お散歩行くよー

こちらは仮母邸から車で15分位の老夫婦宅で飼われている、テテ&ペペ親子
DSC02918.jpg
は喜び 庭駆け回り』の歌詞そのままに(お庭じゃないけどね)
雪の中のお散歩を楽しみました。


雪だるまは作らないけど
お部屋の中では猫達が丸くなって
だるま》があちらこちらに。
nyanだるま丸くなるnyandaruma.jpg


仮母邸の週末は、にぎやかに忙しく過ぎて行くのでありました (sh)
21 : 21 : 20 | こつこつ=仮母邸 | page top
仔犬の授乳
2012 / 11 / 09 ( Fri )

保護したての仔犬7匹。
支援して頂いたミルクが助かりました。
ん~ん~ん~ふんぐふんぐみ~み~み~、と一生懸命飲んでます。

飲む仔犬達も一生懸命、
飲ませる仮母も一生懸命、 です。 <Y>
14 : 16 : 57 | こつこつ=仮母邸 | page top
ありがとう
2012 / 09 / 21 ( Fri )
思い七色・・・

オリーブパパから、うちの店のお客さんに
仮母邸出身ワンを飼っているお宅があったんですよときいたのは、白黒会でのこと。

なんとなくは記憶にあるんだけど・・・港区周辺にも仮母邸出身ワンは沢山いるし。。。。
今こそ里親さんリストが存在するものの、昔はね・・・誓約書を掘り起こすしかない。

これは平成11年~13年迄の仮母邸から巣立っていった子供達の誓約書。
「誓約書」たかが紙切れ1枚だけど、何ものにも代えがたい仮母の宝物
だから、なぜか?!?仮母、ジプロックに入れて保管している
P1080506.jpg

よ~し、見つけるぞ!!!
P1080513.jpg

勢いはよかったんだけど・・・

誓約書は二つ折にしてあり、間には里親会場で書いてもらったアンケートや
譲渡後里親さんが送ってきてくれた手紙や写真を仮母が大切に保管しているから
次から次へと出てくる、懐かしい思い出に、全く進まな~い

レオンの妹、はなちゃんの誓約書も出てきた
そっくり兄妹だったものね~弟のモリ君も元気かな?
P1080494.jpg

うん!!10年前はこんなふうにして保護犬を管理していたの~これは子犬編。
今の犬部屋は、子犬専用部屋で常時子犬が25匹前後いてね。
P1080510.jpg

それにしてもこの時の子犬達、ものの見事にみんな鼻黒
⑪は『マグ』だ~なかなか良いご縁がなかったマグだったけど・・・必ずご縁はある!!
戸田で焼肉屋さんをやっているお宅の子になったんだよ。
マグのお家へ焼肉を食べにいきたいねと言いつつ・・・随分月日が流れたものだ

この子は、わおん、みおん、しおん姉妹の『わおん』
里親さんを募集していた頃の写真だね。
P1080511_20120904224052s.jpg

どうしているかな、会いたいね~なんて仮母と言っていたら
横浜里親会後、病院に診察に来ていた『しおん』に会えちゃった!!
P1070671.jpg

仮母邸を巣立って9年。
病院で尻尾を振ることなんてない『しおん』だそうだけど仮母を見ると大喜び
茨城の匂い、仮母の匂い、忘れないでいてくれるなんて、感激だよ。。。
P1070673.jpg

と・・・里親さん探しはいつのまにか、思い出探しに。。。。

振り返れば・・・・
これまで沢山の里親さんと良いご縁があり、
いつも応援してくれる人がいて、
助けたい子達が絶えなかった仮母邸。
感謝の言葉しか見つからないよって仮母。

感謝と言えば・・・・
この活動を続けてこれたのは、この募金箱のお陰でもあります。
会の名前が「収容犬を救う会」に変わった時から里親会場に置かせて頂いている募金箱。
P1080502.jpg

限られたお小遣いの中から募金をしてくれる小学生、中学生、高校生の子供達。
家には犬がいるから募金をする事しかできなくてごめんねと募金をして下さる方。
飼ってあげたいけど、私が年寄りだから無理よねごめんねと言って下さるお婆様。

沢山の方に応援して頂き、お陰様で微力ながら「こつこつ」と活動を続けてこれました。
日頃のご支援、本当にありがとうございます。

随分ボロボロになっちゃったけど・・・・
優しい思いがいっぱい詰まっている大切な募金箱だから、もう少し一緒に頑張ってね。
P1080501.jpg

あれやこれやと尽きない思い・・・・・
たくさんの思いが心をよぎる・・・・・
たくさんのあたたかな温もりをありがたく受け止めて・・・・・
ありがとうが言いたくて・・・・・(F)

12 : 00 : 00 | こつこつ=仮母邸 | page top
| ホーム | 次のページ>>